さまざまな種類

青汁は必要?
カイシンの青汁プロ
女王様の青汁
女性にオススメの青汁
男性にオススメ
コーワの青汁珠
遠藤青汁の「みどり」
ドクターシーラボ
マイケアのふるさと青汁
ケール青汁冷凍タイプ
はちみつ青汁
ステラの贅沢青汁

男性にオススメしたい青汁の成分

青汁といえば、まずい!もう一杯!なイメージが先行して、積極的に飲み続けることが比較的難しい飲み物ではないでしょうか。
しかし、そんな青汁には男性特有の悩みに応える、有用な成分がたくさん含まれています。

まず、男性の悩みの筆頭格といえば「薄毛」です。
特に中年期に入ると頭頂部やおでこの生え際から段々と髪が薄くなっていくものですが、そもそも髪を生やすためには血行が正常で、血液もサラサラでなければ適切な栄養分を毛根に運べず、細くて痩せた毛しか生えてこなくなってしまいます。

そこで青汁の出番です。
主となる原料が「ケール」なら、コレステロール抑制効果や利尿作用のあるカリウムが含まれているので、血液をサラサラにする効果が期待できます。
もちろんケール以外にほうれん草やパセリなどの野菜が入っていれば、それぞれのもつパワーも享受できるでしょう。
男性に嬉しい育毛効果についてはhttp://www.readersopinions.com/08yasai.htmlもご覧ください。

また、男性のなかで喫煙をされている方は、特に血液の流れが滞りがちになりますので、常に必要な栄養分を摂る必要があります。
青汁は野菜不足を解消する効果もありますが、「ピラジン」と呼ばれる成分が含まれており、これは血栓をつくらせない効果があるため、喫煙の弊害に負けない成分といえます。

先ほどの喫煙者もそうですが、人間の身体というのは老廃物や「毒素」が蓄積しやすく、また現代人の生活は不規則だったり、食事の偏り・その他運動不足などによってそれらの毒素を効率的に排出しにくいといわれています。
毎日欠かさず野菜を摂っている人なら問題はないかもしれませんが、様々な事情でカップラーメンばかり、あるいはジャンクフードばかりといった食生活を送っている人もいます。

添加物だらけの身体にならないためにも、青汁で「食物繊維」を摂取することはとても大切です。
ストレスや肉体疲労による便秘、腸内環境の悪化などにも食物繊維は効果的ですし、もちろんダイエット効果も期待できます。
デトックス効果も期待できますので詳しくはhttp://www.stirlingalbion.com/deto.htmlをご覧ください。

喫煙や添加物といった毒素も、青汁に含まれる食物繊維の力でスムーズに外へ排出してしまいましょう。

青汁には育毛効果が期待できるといいましたが、
育毛シャンプーや育毛剤と併せて使用すると理想的でしょう。
青汁で内側から、育毛剤などで外側からケアすることができますのでさらに効果が期待できるでしょう。

育毛シャンプーについてのサイトをいくつか載せます。

http://xn--xck4c9azd2bz777a1iybba6219bca.com/magazine.html


http://xn--8drz33dta354sxlq.name/r_m_syan.html


http://www.nyero-otthoniuzlet.com/shampoo.html

http://www.epartnersolutions.com/ikumo.html

http://www.icassp2010.com/yobou.html

http://www.mytvstation.tv/whatcomponent.html

http://xn--xck4c9azd2bx175d8q4a.la/2.html

http://xn--z-lfuqezb9d9bu607do38a.com/31.html

http://hqforums.com/dan.html


また、こちらには育毛剤のサイトを載せます。

http://www.a5tek.com/kou.html

http://www.ilq9.com/ninkino.html



どういった種類があるのかだったり、効果効能や使い方についてご覧になってみてください。